とまと

リコピンたっぷり。

林真鳥くんがEXILEのパフォーマーだったら


まとくんがアメリカのダンス留学から

戻ってきましたね。


お帰りなさい!!!!!


お姉さんが向こうにいるとのことで

お姉さんのtwitterをちょこちょこ拝見し、

まとくんの近況を確認していました。笑

元気そうに過ごしていたようで

実りある留学になったのかなと思っています。



さて。本題へいきましょう。


ひょんなことから

まとくんのアメリカでの

ダンスレッスンの様子を見かけました。


贔屓目無しのキレの良さ、

表現力の向上、色気ムンムンな姿…


正直、ジャニーズの曲だけでは

勿体無い…!と思いました。


そしてふとテレビを見ていて思ったんです。


“まとくん、EX系のパフォーマー似合う”

f:id:matoma-to:20170610184014j:plain

アイドルなまとくんが大好きな私ですが、

パフォーマーとしての

まとくんも見てみたいと思いつき、

昔5年ほどかじっていたEXILE

もしまとくんがいたら

どんな曲を踊ってほしいか

考えてみたいと思ったわけです。


だってまとくん、


レモンサワーめっちゃ似合いませんか????????


打ち上げでレモンサワー飲みまくる姿、

安易に想像できました。


ちなみに私がEXILEファンだった時期は

2006〜2011年頃までです。

(ちなみにメンバーが7人だった頃。メンバーが増えていくことに違和感を感じ距離を取って行きました。)

なので今回は自分がファンだった頃の曲多めですが、悪しからず。


それではスタート!!!


パフォーマー名はMATORI。

名前がローマ字なだけでなんだかイカツイ。


けれど本人は大の天然。

ダンスはずば抜けているのに

トークに出てくると滑舌のかわいさとアホがバレる。

周りをよく見てるので年下のメンバーにも

自然に話を振ることができる。

だけど大事なところで絶対噛む。

そんなかっこよくもかわいい愛されキャラ。

LIVEで自分の目の前に来たら最後。

他のメンバーのファンも彼から目が離せなくなるでしょう。



1、SUMMER TIME LOVE

f:id:matoma-to:20170610184524p:plain


これは絶対やってほしい。

『君と過ごす夏は倍以上アツイ!

FEEL MY HEART

この部分聴くだけでワクワクが止まらない。

ここはもう、LIVEで目の前で踊られたら

そこのファン全員MATORIに沼落ちですね。

ANOTHERの時みたいな、原住民的な←

アクセサリージャラジャラ、

袖カットの衣装で筋肉を惜しみなく披露して

踊ってほしい1曲。

f:id:matoma-to:20170610184409j:plain


2、DANCER'S ANTHEM

これはパフォーマーだけのコーナー。

EXILE EVOLUTIONというアルバムに収録されています。

めちゃイケで岡村さんが初めて

EXILEとコラボした回でも有名になりました。

緑ジャージで1人ひとりのソロパートがあり、

魅せる1曲。MATORIの魅力が最大限に引き出されるのではないかと思います。


f:id:matoma-to:20170610184452p:plain


まとくん絶対24karatsのジャージ似合うから。


3、Ti Amo

f:id:matoma-to:20170610184641p:plain


Water Dropの儚さを観てからというものの、

絶対に踊ってほしいと思った曲。

魅せる力があるからこそ、バラードも踊りこなすことができると思います。

『好きになってはいけない

分かってた初めから』とかやけにリアル。


4、24karats GOLD SOUL

f:id:matoma-to:20170610184700p:plain


上半身の腹斜筋を惜しみなく披露してほしい。

f:id:matoma-to:20170610184801j:plain

踊る前から観客を思いっきり煽ってくれそう。

パフォーマーのコーナーはぜひ

MATORIがセンターでお願いします。


まとくんのクセだけど

上唇を少し噛んでから踊り始める。

(踊り終わった時もやったりしますね。)

その一瞬の姿が絶対カッコいい。


5、Ki・mi・ni・mu・chu

f:id:matoma-to:20170610184824p:plain


ファンサ曲的なイメージ。

MATORIはお手振りよりも

投げチューぶっ飛ばしてそう。


f:id:matoma-to:20170610185005j:plain


そんなことされたら

MATORI・ni・mu・chuですね。

……なんつって。




でも、でもでもやっぱり

アイドルなまとくんが1番ですね。

そんなまとくんに会える場所が

これから増えていきますように!

夏!夏お願いします!!!


林真鳥くんがダンス留学する話


林真鳥くんがアメリカに

1ヶ月ダンス留学に行きますね。

f:id:matoma-to:20170508190303j:plain

(POTATO 2016.6)


…めちゃくちゃかっこいい。


“この道”を深めていくことを

改めて決心したであろう彼の姿は

これからとても輝いていくはず。


まとくんの決心はここ数ヶ月のうちに、

メディアを通して

多々私たちに届けられて来たと思います。

抜けている部分もあるかもしれませんが

自分なりに、振り返っていこう…!

と思ったので書いていきます。


○簡単な林真鳥くんデータベース○

f:id:matoma-to:20170508210003j:plain

誕生日:1990.8.30

血液型:O型

出身地:東京

身長:169㎝

⚠︎実際は167㎝

(2016.3.27春松竹のコント時に測定。インソールがバラされる。

また、身長判明後も169㎝と言い続けることを明言。)

メンバーカラー:青、Funky3

(レンジャーもので青レンジャーが好きだから。)


○努力家なまとくん○


まずはじめに、まとくんはとても努力家。

すでに留学については雑誌の中でも

行きたい!と発言をしていました。

f:id:matoma-to:20170508190320j:plain

WiNK UP 2017.2)

有言実行…!!!

5月頃と言っているので

もうすぐ出発ですね…!!!


そして自分のスキルアップのために

日々ダンス動画を見て勉強していたりするそう。

f:id:matoma-to:20170508190335j:plain

(POTATO 2017.5)


そして、webでもこんな発言をしています。


・もっと実力つけてやるーーー!

・今年はスキルアップの年にします!

(関ジュ日誌 2017.3.12)


・僕自身ダンス担

(関ジュ日誌 2017.5.8)



○まとくんと退所説○


まとくんといえば

事あるごとに退所説が出てきたりして

ファンが騒つくのですが

それはFunky8の中でも周知のようで…。

雑誌でもこのような発言が。

f:id:matoma-to:20170508190358j:plain

WiNK UP 2017.2)


去年?今年あたりに、

まとくんの退所説がTwitter

流れていたんですよね。

確かこの雑誌が出る前ぐらいに。


ファンを安心させる言葉をよく分かってる。


まとくんは、ファンが求めるレスポンスを

“自分の声で”届けてくれます。

この絶対的信頼感に

これからも付いて行こうと

改めて私も感じました。



○まとくんの本音と決意○


まとくんの決意はwebや

ラジオ中の発言からも私たちに届けられています。


・みんなばっかお仕事決まって羨ましいーー!!

・逃げたくなることもあったけど、

大丈夫!俺めっちゃ負けず嫌いなんで!!

・今は長く助走つけて、

思いっきり飛んでやるぐらいの気持ちやで!!

(関ジュ日誌 2017.3.12)


・〜NEWSのFLY AGAINを聴いて〜

この曲聞いて、この事務所で

もっと頑張ろうって!

夢を追いかけるぜ!って!

(とれたて関ジュース 2017.4.9)


○まとくんの留学決意○

なんと、絶妙なタイミングで日誌更新。

まだ見てない人はすぐにジャニwebに飛んで欲しい。

アメリカに発つ前に

ファンに言葉を残すなんて…。

関係各位に菓子折り贈りたい…。


・もちろん不安もありますが、、

ワクワク楽しみハッピースペシャの方が

ボロ勝ち越してます!!!

・俺はスキルアップする気満々やけど!!!笑

(関ジュ日誌 2017.5.8)



…いやいや、まじでかっこいい。


留学が楽しみで

不安もあるけど

ワクワク楽しみハッピースペシャ

なんて言う26ちゃいがこの世にいるだろうか?

…いや、いない。(反語)


1ヶ月たーーーーくさん学んで、

大きく飛躍していくまとくんを

楽しみにしています!


まとくんのお土産話も楽しみ!

その話が聞ける日まで…!

私は…!働く………!!!


まとくん、気をつけて行ってらっしゃい!

f:id:matoma-to:20170508221931j:plain



Jr.祭りに林真鳥くんがいなかった話


この日のことを、

どこかに書き留めておきたいと思って

はてブロに投稿します〜〜。

思ったことをつらつらと書くので

スルーで全然いいです。笑

f:id:matoma-to:20170508223029j:plain


○4月までの私○


およそ1ヶ月ぶりに、大阪に舞い降りました。


4月は新しい環境に

なかなか慣れることができず

毎日ドタバタ…。

家に帰って夕ご飯を食べずに寝てしまう日々が続きました。


それでも、

“GWは大阪に行ける、城ホでJr.祭り…!

大阪なんだからFunky8も出るだろうし…

まとくんにも会えるよね!!!!”

と自分を奮い立たせていたのです。




○関西Jr.のJr.祭り出演について○


Jr.祭り城ホ公演のお知らせが来た時には

関西ジャニーズJr.の出演表記はなし。

しかし、歌舞伎やクリエのスケジュールから

いくつかのグループが城ホには出演しないことが判明。

つまり、穴埋めが必要となる…。


…これは関西Jr.ワンチャンあるな?


と思い、友達と即応募。

そして運良く当選。


まだ関西Jr.が出るかなんて

分からなかったけど

可能性はゼロじゃないと思ってました。


そして近頃の雑誌では関東のJr.の子が

〈(Jr.祭り城ホは)関西Jr.と一緒にやることもあるみたいで、全体的に少し変わってくるかも。

と発言をしていました。

この言葉だけでは誰が出るかなんて

分からないけど、発言者の年齢などを

考慮してみると、メインは確実だし

Funky8だって出るだろう…

と思っていました。





しかし、Jr.祭り当日。




城ホ1部公演が終わり

私が大阪に到着したタイミングで

Funky8が出演していないことを知りました。






関西ジャニーズJr.を好きになると、

メイン以外は出演についての説明が

ほぼありませんよね。

だから私たちは出演者について

予測をしながらチケットを取らなくてはいけない。


まぁ、ここがもうおかしいなとは思いますよね。

何故同じ舞台に立つメンバーの名前が出ないのか。


デビュー組のツアーバックだったらまだわかる気もするけど…

まぁ、教えてもらった方が

話は早いし嬉しいですよね。


応募後(当選、振込完了後)の

ポスタービジュアルを見ないと

誰が出るかわからない。

誰が抜けるのかもわからない。

ケガをして公演に出られなくなっても

出演者の話で休演することを知る…。



これってユニットが関西にない今、

関西ジャニーズJr.独特の

風習になっているのかな、

なってしまっているのかな、

なんて思ってます。



今回私は、

その罠に引っかかってしまったのです。



○まとくんがいないことを知る○


Jr.祭り城ホ公演はGW初日。

遠征組の私は電車で大阪へ向かうのですが

指定席が見事に完売。

移動時間が長いしどうしよ…

なんて迷いましたが

4月頑張ったご褒美にしようと

ここぞとばかりにグリーン車を取りました。

カフカの座席に心地よい睡眠…

邪魔するものは何もないまま大阪に到着。


2部までは少し余裕があったので

化粧をしたり時間を潰し

そろそろ公演が終わるな…と

Twitterを開きました。

関西Jr.の出演はあったものの、

Funky8は不在。

見たくもない文字が出ていました。


↓その瞬間の私の頭の中↓


なうぇすと広島までは少し時間があるし

銀二貫も6月から…。

まとくんの留学だって

なうぇすとが終わらないと

行けないよな…。

f:id:matoma-to:20170506211356p:plain



え … な ん で い な い の?




この時点で、2部に行くことを諦めました。

駅にはたくさんの女の子が

可愛い服装にトートバックを持ち

溢れかえっていました。

もう城ホを見たくないぐらいの気持ちでしたが

3部は行こうと友達に諭されました。


2部を諦めて友達と飲んだくれてました。

その考えが甘かった。


2部の見学にはまとくんが来ていたのです。


笑っちゃいますよね。

タイミングの合わなさ。

そうきたか。ってかんじ。笑

2部にはまとくん、丈くん、

大橋くん、古謝くんが見学に来ていたので

3部には残りの4人が来るのかな…?

なんて思いつつ3部に向かいました。



○Jr.祭り 3部○


席に着くとスタンド、バクステ側でした。

そして、音響さんの隣にパイプ椅子が

4つ並んでいるのを見つけました。

2部の公演後にパイプ椅子4つが

見学席だったというツイートを見ていたので

誰か来るのかな…と眺めていました。


開演後、ふとパイプ椅子を見ると

見覚えのある4人が立っていました。

リチャ、末、ねえさん、今江です。

…ダブルデート。笑

カップル同士で耳打ちしあって

ニコニコしてて…


なんだこの微笑ましさは☺️


関西Jr.が出て来たり、モニターに映ると

わー!!って手を振ったり一緒に踊ったり。

春松竹を思い出しました。


関東Jr.がFunky8で踊ったことのある曲をやればノリノリだし、

ええじゃないかはここぞとばかりに踊ってて

ツアーバックの尊さを感じた…。


関東Jr.はユニットもあるし、

ギラギラしてた。

衣装もそうだし、ライブのニュアンスが

“お前ら俺らについて来いよ”

ってかんじ。

ガツガツ煽るしガツガツアピールしてる。

そういう立ち位置に慣れている。


関西が慣れてないということでは

全くなくて、

“お客さんも一緒に、皆で作り上げよう”

っていうニュアンスな気がする。

それが“関西Jr.は家族みたい”って

皆が言うところにも

繋がるのかな…なんて。


そして羨ましいのがグループごとのオリ曲。

そのグループのための曲があるのは

関東Jr.の強みだと思う。

ステージでキラキラしてる姿は

本当ジャニーズって感じで…。


オリ曲を真剣に眺める見学4人が印象的だったなぁ。


ジャニーズJr.の新曲!

って言ってるのに

関西Jr.出てこなかったのは

意味がよくわからなかったけど。笑

関西だってジャニーズJr.じゃないの?笑



○まとくんのいないJr.祭り○


とにかくまとくんが踊ったことのある曲は

全てその姿に置き換えてしまってた。

まとくんならこうやってたな…とか

こういう衣装だったな…とか。

どんだけ重症なんだよ。自分。笑

もちろん出演者全ての人が

格好良かった。


同じ曲を3月は皆でやっていたのに

どうして同じステージにいなくて、

見学席にいるんだろう。


ジーコのソロとか、

衣装全く同じなのに

目の前ではまとくんじゃなく

違う子たちが踊ってるのは本当に辛かった。笑


私は8人が、

まとくんがステージに立つのを

見たかったんだよ。


もちろんDKもちびっこ達も

一生懸命で、すごく素敵だった。

皆のチャンスを生かそうとする姿が

とってもよかった。


でも、その姿を見学席で眺めている

8人を見るのが苦しかった。

どんな都合があったのかは

ちっぽけなファンの

自分には全くわからないことで

どうしようもないことだけど

“見学揃うならステージに1曲だけだって

立てたじゃん…”

なんて生意気なことも思ってしまった。



そんなこんなで2時間はあっという間に過ぎ

Jr.祭りはオーラスを迎えました。

あのステージを眺めた8人は

何を思ったのかな。


宮近くんが『次はFunkyともやりたい!』

って言った時の見学席のみんなの表情は

多分これから先忘れることはないな。

その日が来ること、楽しみにしています。



初めて、現場に着いて

自担がいないことを知ってからの

自担のいないコンサートに行ったけど

もうあまりこんな思いはしたくないかな。笑




夏のお知らせが

早々に来ることを

お待ちしています。笑




P.S.まとくんダンス留学頑張ってね。

f:id:matoma-to:20170505212454j:plain

(慌ててうちわ作ったけど本人に見てもらう機会が無くなったからここに載せて成仏させる。笑 )



林真鳥くんのヘアカタログ集


髪型はその人の見た目に

かなりの割合で影響が出てきますよね。


まとくんといえば派手髪…!

っていう印象はないけれど、

髪型や髪色を変えた時の破壊力は

どえらいものですよね。うん。


そこで、流行りに乗っかって

こんなものを作ってツイート。


写真をまとめながら

ニヤニヤしていたことは秘密の話…。


それにしても…


まとくん、イケメンすぎやしませんか?


いや、まとくんがイケメンなことは

1万年と2000年前から分かってたし

愛してるんですけど

まとめるともう……しんどい…。


今回は、自己満で

ツイートした画像の髪型を

星5つとコメントで評価します!

あくまでも、自己満ですので悪しからず…。


1️⃣黒髪選抜 ★★★★☆

f:id:matoma-to:20170324234049j:plain


ハイスペック・スマート・インテリボーイ感。

これこそ美少年。

これでキレッキレにダンスするんだから

惚れないわけがない。

儚さが垣間見れる表情もたまらないですね。


2️⃣黒髪メッシュ ★★★☆☆

f:id:matoma-to:20170324234258j:plain


金メッシュが入った際には

各所から白髪と言われていました。

…似合ってたよ!目立ってたし!

サイドにメッシュだったから

後ろ姿だとあまり分からない感じでした。


青メッシュはメンカラ意識したのかな??

さり気なく入っていて

感動したことを覚えてます。

春松竹が始まると

青メッシュも増えてきていて

まとくんの髪が青くなるのでは…?

と思っていましたがそんなことありませんでした。

(私は春松竹に行ってから勢い余って青メッシュを入れてしまいました☺️)


3️⃣前髪長め ★★★☆☆

f:id:matoma-to:20170324234347j:plain


無造作なかんじがまたイイですね。

目にかかるか、かからないかの前髪から

垣間見える目がエロい。

雄感がすごいと思います。


4️⃣デコ出し ★★☆☆☆

f:id:matoma-to:20170324234420j:plain


個人的に前髪過激派で、

前髪重い感じが好きなんです。

これは誰に対しても言えることなので

個人的評価は低め…。ごめんねまとくん。

だけどよく見て欲しい…。


眉毛めっちゃキレイじゃありません???


キレイな直線からの

シュッと斜めになっているところが

眉毛の美しさを感じさせます。

わたし眉毛がコンプレックスで

全剃りしたい勢いなので

是非まとくんに良い眉サロンを教えて欲しいです。


5️⃣ピンク系 ★★★★☆

f:id:matoma-to:20170324234509j:plain


KAWAII

めっちゃKAWAII

in大阪に行った時には

「たまらねぇ〜〜〜クゥゥゥ〜〜〜」

と眺めてしまいました。

ピンク系に前髪重め。最高コンボですね。


6️⃣赤系・前髪ふんわり ★★★★★

f:id:matoma-to:20170324234540j:plain


あああああ、どタイプ〜〜〜_(┐「ε:)_

結婚して〜〜〜〜〜_(┐「ε:)__(┐「ε:)_

この、ふんわりした感じ最高です。

巻き髪大好物なんですよ〜。

茶髪にゆるふわ好きすぎる〜〜〜。

世のイケメンは全員巻き髪にして欲しい。

本当、それぐらい好きなんです。

似合わない人はストレートで。笑


7️⃣ベージュ系 ★★★★☆

f:id:matoma-to:20170324234637j:plain


似合う〜似合う〜似合う〜🙏🏻

ベージュ系でピアスしてる姿を見た日には

多分私は泡を吹くかと…。

目を細めて微笑む姿が素敵…スキ。


8️⃣被り物系 ★★★★★

f:id:matoma-to:20170324234709j:plain


最高。最&高。

キャップに

女優帽(っぽいやつ)、

動物の耳〜〜〜〜!!!!!!!


何を被っても似合うって

強すぎません??

ハットグランプリ、是非出ましょう。

出ましょうというか、投票します。

投票させてください。



はい!こんなかんじで

勝手に評価しちゃいましたが

いかがだったでしょうか!



まぁ、結論から言えば



まとくん何してもかっこよくない?????



春松竹で輝く林真鳥くん


春松竹が幕を開けました!


初日のレポから色々なことを把握し、

どんな気持ちで松竹行けばいいのかな…

なんて悩んでしまった自分もいました。


この目で確かめよう!

好きな人を応援したい!!

輝く姿が見たい…!


そんな思いで、

西へと向かったのです。



一言で言います…。




あり得ないぐらい

かっこいい( ;  ; )( ;  ; )( ;  ; )




松竹座には笑顔で

スポットライトを浴びる

まとくんが立っていました。

なうぇすとで会った時よりも

まいジャニで歌って踊る姿を見た時よりも

数億倍かっこよくなっていました。


今回は、この数日間、

私の双眼鏡のピントを

掴んで離さなかったまとくんの

春松竹の姿をまとめていきたいと思います。

おおよそですが、

立ち位置もまとめました。



それでは行きましょう!

f:id:matoma-to:20170309165802j:plain



♪おみくじHAPPY

上手側のセットステージにスタンバイ。

おみくじHAPPYの振付が

クリパとは全く違うものになっているので

新鮮でした。

『Smile Smile Smile』のまとくんの微笑み方がずるい。

屈託のない、いたずらっ子みたいな笑顔が

本当に大好き。

f:id:matoma-to:20170309170021j:plain


♪Not Finale

セットステージの1番上、

右から2番目あたりにいます。

この曲聴くと、

関西に来たな…なんて実感します。

まとくんも映画に出て欲しいな〜

関係者の方、何卒よろしくお願い致します。


♪バンザイ!夢マンサイ!

これはツアーでもやってるので

馴染みのある感じですね。

2曲目と同様、

セットステージの1番上、

右から2番目あたりにいます。


♪Dream Catcher

下手側、セットステージの中間の段から

最下手ステージへと移動していきます。

この曲は大好きな曲で、

聴くだけで涙が出そうになるのですが

笑顔で歌い踊るまとくんが最高に輝いています。目が離せません。

f:id:matoma-to:20170309170156j:plain


♪おみくじHAPPY

ここでまた初めと同じ位置へ戻っていきます。

『生きてるだけで』で心臓音を表現する振付で

私の心臓音が跳ね上がります。

曲終了後、りゅちぇの「勢いは〜?」までは

幕が下りないので「西から〜♡」と答える

まとくんが見れます。最高。


♪Break Out

ジーコを囲むfunkyな8人。

まとくんは上手側真ん中にいます。

キレのあるダンス、8人揃っています。

ワンカウントずつ動きを止めたり

足を開き、体全体を回す振りがカッコイイ。

やっぱりクールな曲が似合いますね。

f:id:matoma-to:20170309170240j:plain


♪NEXT STAGE

まとくんは黒のベストを着ての登場。

るたくんポジションなんだろうな、きっと。

下手から登場、

フラッグも下手で回します。

周りがカラフルな衣装なので

目立たないんじゃ…

なんて思ってしまっていたけど

黒はまと末だけなのでとてもオイシイ。

フラッグ回し終えて、

肩にフラッグを掛けるまとくん

ほんっっっっっっまイケメン。

1つ1つの動きがかっこよくて困ります。


♪SHOW&SHOW

これも下手側。

『掴み取れNo.1 

世界変えるのは俺たちなのさ』

で自分を指差すまとくんに何度も涙を流しました。


そうだよ、まとくん、変えていこう。

光り輝くステージを、

これからも一緒に見ていこうね。


そんな気持ちになりました。


f:id:matoma-to:20170309170441j:plain


♪Brave Soul

はいきました。

とても大好きな曲です。

こちらも下手側にいることが多いです。

この時のまとくんの表情、


普段と全然違います。

雄。雄です。


震え上がるぐらいのかっこよさはダントツ。

1階席にいるとメインで

埋もれてしまうことがあるので

私的には2階席で見ることがおすすめです。


棒を振り回すまとくんは

オンナを落としに来ています。

棒落とす前にオンナ落としてます🤚🏻

f:id:matoma-to:20170309171103j:plain

〜ここからコント→one chanceまでは登場しません。

コントはガチャで気まぐれに出る可能性があります。〜


♪Real Face

リチャラップの前、

下手から登場し、1番前でヘドバンをかまします。

私はほんのりバンギャでもあったりするので←

まとくんのヘドバンを見た時に


あっ…、慣れてる…、上手い…


と1人感動しました。

髪が崩れることを気にせず暴れる。

これこそヘドバンの醍醐味でございます。ええ。

しかも、ラップも見事なまでに

口ずさむんです…!!天才…!!!!!!

そして最後はヘドバンからの扇風機(頭をぐるぐるますやつ)をやるんですが、

これまた美しい…。

え?経験者?

ヴィジュアル系好きなん??

ライブハウスデートしよ????

ってぐらい、ほんとに美しいんです。

ヘドバンしてて美しい人に初めて出会いました。


♪Water Drop

kichuのラブリー今朝ワールドが終わる直前、

青シャツに白のジャケット、

ズボンを身に纏ったイケメンが

白イスを持ち登場します。

(下手→上手、中央付近→下手への移動。)


ここで声を大にして言いたいこと。

普段はすべての曲を

口ずさみ踊るまとくんですが


今回は自分のパート以外は

口ずさむことはなく、

他のパートを誰が歌っているのかが

分かるようになっています。


細かい部分ですが、

私はここに感動しました。

そして、この曲に対する気合い、想いを感じることができました。


『変わる季節 声にならない I need love so baby』


ここはまとくんパート。

甘く、切なく歌い込む姿から目が離せません。


サビではバラを取り出し

愛おしそうに触れています。


そして1番の注目ポイントはソロパート。

『だけどわかってる もう届かない事』

このワンフレーズ、全てを捧げているような

力強い歌声、切ない、苦しそうな表情が

今も頭から離れません。


バラードを歌い込む姿に

ペンラを振る余裕なんてありません。

ただただ、その一瞬一瞬の姿を

目に焼き付けておきたい。


歌い終わり余韻も無く颯爽と去る姿に

何故だかもう会えなくなってしまうような気もしてしまって

「行かないで…」と呟いてしましました。


♪ブリュレ

下手から登場、真ん中付近で踊ります。

ギターを弾く真似の振りの時に

下唇を噛むあの顔…!好きが止まらない!!!

『心触れるたびに〜』からの体を上下にさせながら左右に動く振りが個人的にとっても好きです。

ロックダンスとか、ほんと似合いますよね。

最後は花道前から5列目付近に移動し

上手側を向き終了。

花道をはけていきます。

f:id:matoma-to:20170309171401p:plain


♪LOVE

これ…8人で歌うの見たかったなぁ…。

まとくんは終盤のダンス、

下手から登場し、はけていきます。

踊る前に、ジャケットの襟を

キュッと正している姿が素敵。

その後は下手からセットステージ

1番上の最下手で歌い、終了です。


私は今回のここでの白ジャケット

ピンクシャツが1番好きな衣装です。

白馬に乗った王子様にしか見えません。

f:id:matoma-to:20170309171438j:plain


♪SHOW&SHOW(アンコ)

LOVE同様、セットステージ下手で歌い、

ステージ下手→セットステージセンター→上手に移動し、最後の挨拶は下手です。

ここでファンサマシーン林真鳥

遺憾無く発揮してくださいます。

3階の奥まで見て、ハートを送るまとくん。


彼の視力はいくつなのでしょうか?

マサイ族なのでしょうか?

どなたか教えてください。


1人ひとりに、余すことなく幸せを届ける

まとくんを好きになってよかったなぁ…

と、幸せを噛みしめる瞬間です。

これからも、たくさんの人に幸せを届けてください。いつもありがとう。

f:id:matoma-to:20170309171515j:plain

♪最後の挨拶

晴太郎ちゃん、末と手を繋ぎます。

まとはれワールドが開国されることがありますので

ご注目ください。




こんな感じで、

まとくんの色々な表情を楽しむことのできる

春の松竹座でした。


しかし、

立ち位置が後ろになることが多いので

1階席も、

もちろん楽しむことができますが

個人的には

2階、3階の前列のほうが

まとくんが見やすいかな…という印象です。


なうぇすとだけにしようかな…

と悩んでいる人もいるかもしれません。

だけど!!!

たくさんの人を幸せにするまとくんが

確かに松竹座のステージに立っています。

行って損することはまずないです。


1回1回、その時にしか見ることのできない、

今この瞬間のまとくんの姿を

これからも見ていきたいと思いました。


次は前楽にお邪魔します。

また成長した関西Jr.の姿、

林真鳥くんの姿を楽しみにしています。



宮城で見た林真鳥くん②


それでは続き参りましょう〜!

(①はこちら↓)

http://matoma-to.hatenablog.com/entry/2017/02/10/213614


♪エエやんけェ!

背中しか見えなくて見るのを諦めましたが

かわいいのは知ってます🤗


♪アカンLOVE

全く見えず、

近くの晴太郎ちゃんたちと

楽しく踊りました。


♪ホルモン

腰の落とし方とか

オタクダンスっぽくなってて…

今江さんに教わったの…??ってなってました。

ぶりっ子も全力で踊る姿も全部ダイスキデス

f:id:matoma-to:20170210213149j:plain


♪I got the FLOW

昼、腰振りがやばかった…

すんごい気合い入ってた…

いや、いつも気合い入ってるんだけど

ほんとすごくて…ゔってなった笑

衣装のリボン?あんなに重そうだったっけ…?

ボタン開けて踊り始めたのが

ものすごくエロかったです。

f:id:matoma-to:20170210213245j:plain


♪ええじゃないか

バクステからじゃないじゃないかーーー!!

外周メインでメドレーが始まりました。


♪バンザイ夢マンサイ

また移動してた、淳太くん見てたら

さっきと違う場所にいました笑


♪逆転winner

♪夢を抱きしめて

マイナーチェンジだけど、ここの移動で

真鳥うちわ片っ端から狙い落としてるから

真鳥担の方お気をつけて…

f:id:matoma-to:20170210213417j:plain


♪バリハピ

ねえさんと追いかけっこしてました( ◠‿◠ )

ハイタッチできそう…!ってとこで交わし合って

最後はぎゅっと手をにぎりあう姿…

KAWAII

『70億の〜♪』で列車になり

晴太郎ちゃんのズボンを掴んでます。

はいはい、まとはれまとはれ👏👏👏


♪人生は素晴らしい

全く見えませんでした_(:3 」∠)_

メンステ側の縦花にいます。


♪ズンドコパラダイス

ジパングおおきに大作戦

ここでやっとこ、上手側の外周に降臨します。

宮城では着ブロど真ん中にいました。

上手側もう少し行って欲しいなーって思ったり。



〜本編終了〜



♪100%I love you

これまた見えにくく…

エエやんけェ!の立ち位置に登場してると

思われます。ここは変更ありません。


♪いま逢いたいからしょうがない

『今度はぐっと離さない』で

抱きしめる振り付けは天才そのもの。

離されたくないです。離さないで〜


♪覚悟しろよSummer

バクステからメンステ付近か見て外周まで

大移動をします。お疲れ様でございます(><)

絶対ウッディになってるよ。

そーゆーとこ好きなんだよ。ふふふ


♪最後の挨拶

淳太くんと手を繋いでいたのに!!!!

照史くんに変わってた!!!!!!

同期最高かよ!!!!!

最後まで深々とお辞儀をするFunky8が

印象的です。

f:id:matoma-to:20170210213506j:plain



今回も楽しいライブでした!

春松竹のリハも始まってるのかな?

残りのツアーも怪我なく過ごすことができますように!




宮城で見た林真鳥くん①


宮城公演が終わりました。

私自身は横アリから約1ヶ月ぶりのなうぇすと。

宮城はステージ構成が長方形なので

立ち位置がどれくらい変わるんかな〜?

自分のまとめた横アリの構成や

Twitterのレポから

予想しながら向かったのですが……




これまた結構変わってる。





私の横アリのまとめと

大幅にずれる所がありました。

ちなみにこちらが横アリ立ち位置まとめ↓



そしてこちらが今回の立ち位置まとめ↓


やられた。

これ覚え直したんかい、

すごいなまとくん。

すごいよ皆…。


ということで!


1ヶ月ぶりのまとくんを見てのまとめを、

レポを交えて書いていきます〜!

座席の都合上、全く見えなかったところもあるので

そこは割愛します…。


\圧倒的イケメン♡/

f:id:matoma-to:20170210144947j:plain


♪パリピポアンセム

バクステからの登場。

宮城はバクステの後ろに客席がないので

メンステ側を向いて踊ってくれました。

オイシイ。みんながこっちを見てる…。

今回は『1.2.3.4.5-‼︎‼︎』の部分、

昼夜共に投げチュー5連発でございました。

f:id:matoma-to:20170210145337j:plain

飛ばされた皆さん、生きていますか?

ちなみに私は5発目にいただきました。

ぐはっっっ💥💥💥

と変な声が出ました。ありがとうございます。


♪照史くんの挨拶

横アリ同様、大橋さんと机を運んで来ます。

シャツの襟を正したり、

照史くんの煽りにはグーポーズで応えます。

豚足ピースをやった後の煽りは

豚足ピースで返すという細かさ。流石。

同期の絆が自然と感じられますね。


夜の声出しはまとくん。

公演数的にまとくんが来るか来ないかは

照史くんの気まぐれなところがあって

ドキドキしたけど、呼ばれたんです( ;  ; )

地声がとっても響いて泣いた。

フィンガータットも

全力のぶりっ子も100点満点でした💮


♪King of Chance

流星くんとのんちゃんのベストを

着やすいように、渡しやすいように

整えて準備万端。

昼はなぜか大橋さんと2人で

流星くんにベストを着させてました。

なんなのかわいい…ちょこんってしてた…。

夜は1人で流星くんに着させてました。

そしてなんといってもフリーダンス。

24-7って指でやったり

口ずさむ姿…超スマート。


♪Mr.Summer WEST

立ち位置が変わって

横花上手に舞い降りました。

今回センステとバクステの間のアリーナに

いたので、まさか近くで見れると思わず

大興奮。福岡は違ったのかな…?

レポ追いきれてなくてわからないですが

私的に新事実だったので

お友達と大騒ぎでした。

f:id:matoma-to:20170210200112j:plain


♪粉もん

まさかのほぼ目の前にやって来ました。

近くに来ればいいな〜ぐらいに思ってたんですが

まさかこんなことになるなんて。

一生懸命周真鳥うちわを見つけて狙い撃ちしてて…

ファンサうちわも一生懸命読んでいる姿が

かわいかったです。

ファンサマシーンと言われていますが

その分努力しているというか、

『全員まとめて幸せにする』という気持ちの強さが改めて伝わって来ました。


大阪弁ら〜にんぐ

ねえさんと立ち位置マイナーチェンジ。

なぜそこ入れ替わった…

ねえさんとは立ち位置隣になることが多いので

いつもわちゃわちゃしてます。かわいい。

かわいいしかない。

『いきっぞ!』とか、

途中で振り変わっちゃったけど

ヤンキーみたいなポーズするところ好きだったから

勿体無い…!!!


♪ギラギラブベイベー

こちらは外周へ移動。

ギラギラブベイベーの冒頭、

みんなかわいいですよね。

メンステ戻って最後に決めポーズするところ、

それぞれのキャラが出てて面白いです。

横アリではすぐはけてたけど

(´◇`)『改めましてジャニーズWESTです!』

のところまで決めポーズして待ってます。

誰か!いじってあげて!!

すごいのいっぱいいるから!!!!!

ここは夜、まとくんがハートから8ポーズに

指を変えたので

Fukny8のことだと気づいて1人泣きました。

f:id:matoma-to:20170210212632j:plain


♪無鉄砲ボーイ

まとくんの可愛さが止まらない…!

古謝とのフィンガータットは微笑ましいです☺️


♪Jr.コーナー

ギラギラ眩しくまとくんが登場し

晴晴のライブコンサートに見とれてる隙もなく

始まるHair…_(:3 」∠)_

脱ぎ方、着直し完璧でございました。

『腰に手をまわして〜』で

上着をはだけさせますが

腰ではなく肩に手をまわしてます☺️

つっこみたいけど

かっこよすぎてそんな余裕ありません。合掌。

UMEはリチャとわちゃわちゃ☺️

リチャの焼きそば食べてまずい〜😖ってなるの

ほんとかわいいし、昼には割り箸まで

用意していて笑い止まりませんでした…!

f:id:matoma-to:20170210212915j:plain


それでは②へ続きます。