とまと

リコピンたっぷり。

春松竹で輝く林真鳥くん


春松竹が幕を開けました!


初日のレポから色々なことを把握し、

どんな気持ちで松竹行けばいいのかな…

なんて悩んでしまった自分もいました。


この目で確かめよう!

好きな人を応援したい!!

輝く姿が見たい…!


そんな思いで、

西へと向かったのです。



一言で言います…。




あり得ないぐらい

かっこいい( ;  ; )( ;  ; )( ;  ; )




松竹座には笑顔で

スポットライトを浴びる

まとくんが立っていました。

なうぇすとで会った時よりも

まいジャニで歌って踊る姿を見た時よりも

数億倍かっこよくなっていました。


今回は、この数日間、

私の双眼鏡のピントを

掴んで離さなかったまとくんの

春松竹の姿をまとめていきたいと思います。

おおよそですが、

立ち位置もまとめました。



それでは行きましょう!

f:id:matoma-to:20170309165802j:plain



♪おみくじHAPPY

上手側のセットステージにスタンバイ。

おみくじHAPPYの振付が

クリパとは全く違うものになっているので

新鮮でした。

『Smile Smile Smile』のまとくんの微笑み方がずるい。

屈託のない、いたずらっ子みたいな笑顔が

本当に大好き。

f:id:matoma-to:20170309170021j:plain


♪Not Finale

セットステージの1番上、

右から2番目あたりにいます。

この曲聴くと、

関西に来たな…なんて実感します。

まとくんも映画に出て欲しいな〜

関係者の方、何卒よろしくお願い致します。


♪バンザイ!夢マンサイ!

これはツアーでもやってるので

馴染みのある感じですね。

2曲目と同様、

セットステージの1番上、

右から2番目あたりにいます。


♪Dream Catcher

下手側、セットステージの中間の段から

最下手ステージへと移動していきます。

この曲は大好きな曲で、

聴くだけで涙が出そうになるのですが

笑顔で歌い踊るまとくんが最高に輝いています。目が離せません。

f:id:matoma-to:20170309170156j:plain


♪おみくじHAPPY

ここでまた初めと同じ位置へ戻っていきます。

『生きてるだけで』で心臓音を表現する振付で

私の心臓音が跳ね上がります。

曲終了後、りゅちぇの「勢いは〜?」までは

幕が下りないので「西から〜♡」と答える

まとくんが見れます。最高。


♪Break Out

ジーコを囲むfunkyな8人。

まとくんは上手側真ん中にいます。

キレのあるダンス、8人揃っています。

ワンカウントずつ動きを止めたり

足を開き、体全体を回す振りがカッコイイ。

やっぱりクールな曲が似合いますね。

f:id:matoma-to:20170309170240j:plain


♪NEXT STAGE

まとくんは黒のベストを着ての登場。

るたくんポジションなんだろうな、きっと。

下手から登場、

フラッグも下手で回します。

周りがカラフルな衣装なので

目立たないんじゃ…

なんて思ってしまっていたけど

黒はまと末だけなのでとてもオイシイ。

フラッグ回し終えて、

肩にフラッグを掛けるまとくん

ほんっっっっっっまイケメン。

1つ1つの動きがかっこよくて困ります。


♪SHOW&SHOW

これも下手側。

『掴み取れNo.1 

世界変えるのは俺たちなのさ』

で自分を指差すまとくんに何度も涙を流しました。


そうだよ、まとくん、変えていこう。

光り輝くステージを、

これからも一緒に見ていこうね。


そんな気持ちになりました。


f:id:matoma-to:20170309170441j:plain


♪Brave Soul

はいきました。

とても大好きな曲です。

こちらも下手側にいることが多いです。

この時のまとくんの表情、


普段と全然違います。

雄。雄です。


震え上がるぐらいのかっこよさはダントツ。

1階席にいるとメインで

埋もれてしまうことがあるので

私的には2階席で見ることがおすすめです。


棒を振り回すまとくんは

オンナを落としに来ています。

棒落とす前にオンナ落としてます🤚🏻

f:id:matoma-to:20170309171103j:plain

〜ここからコント→one chanceまでは登場しません。

コントはガチャで気まぐれに出る可能性があります。〜


♪Real Face

リチャラップの前、

下手から登場し、1番前でヘドバンをかまします。

私はほんのりバンギャでもあったりするので←

まとくんのヘドバンを見た時に


あっ…、慣れてる…、上手い…


と1人感動しました。

髪が崩れることを気にせず暴れる。

これこそヘドバンの醍醐味でございます。ええ。

しかも、ラップも見事なまでに

口ずさむんです…!!天才…!!!!!!

そして最後はヘドバンからの扇風機(頭をぐるぐるますやつ)をやるんですが、

これまた美しい…。

え?経験者?

ヴィジュアル系好きなん??

ライブハウスデートしよ????

ってぐらい、ほんとに美しいんです。

ヘドバンしてて美しい人に初めて出会いました。


♪Water Drop

kichuのラブリー今朝ワールドが終わる直前、

青シャツに白のジャケット、

ズボンを身に纏ったイケメンが

白イスを持ち登場します。

(下手→上手、中央付近→下手への移動。)


ここで声を大にして言いたいこと。

普段はすべての曲を

口ずさみ踊るまとくんですが


今回は自分のパート以外は

口ずさむことはなく、

他のパートを誰が歌っているのかが

分かるようになっています。


細かい部分ですが、

私はここに感動しました。

そして、この曲に対する気合い、想いを感じることができました。


『変わる季節 声にならない I need love so baby』


ここはまとくんパート。

甘く、切なく歌い込む姿から目が離せません。


サビではバラを取り出し

愛おしそうに触れています。


そして1番の注目ポイントはソロパート。

『だけどわかってる もう届かない事』

このワンフレーズ、全てを捧げているような

力強い歌声、切ない、苦しそうな表情が

今も頭から離れません。


バラードを歌い込む姿に

ペンラを振る余裕なんてありません。

ただただ、その一瞬一瞬の姿を

目に焼き付けておきたい。


歌い終わり余韻も無く颯爽と去る姿に

何故だかもう会えなくなってしまうような気もしてしまって

「行かないで…」と呟いてしましました。


♪ブリュレ

下手から登場、真ん中付近で踊ります。

ギターを弾く真似の振りの時に

下唇を噛むあの顔…!好きが止まらない!!!

『心触れるたびに〜』からの体を上下にさせながら左右に動く振りが個人的にとっても好きです。

ロックダンスとか、ほんと似合いますよね。

最後は花道前から5列目付近に移動し

上手側を向き終了。

花道をはけていきます。

f:id:matoma-to:20170309171401p:plain


♪LOVE

これ…8人で歌うの見たかったなぁ…。

まとくんは終盤のダンス、

下手から登場し、はけていきます。

踊る前に、ジャケットの襟を

キュッと正している姿が素敵。

その後は下手からセットステージ

1番上の最下手で歌い、終了です。


私は今回のここでの白ジャケット

ピンクシャツが1番好きな衣装です。

白馬に乗った王子様にしか見えません。

f:id:matoma-to:20170309171438j:plain


♪SHOW&SHOW(アンコ)

LOVE同様、セットステージ下手で歌い、

ステージ下手→セットステージセンター→上手に移動し、最後の挨拶は下手です。

ここでファンサマシーン林真鳥

遺憾無く発揮してくださいます。

3階の奥まで見て、ハートを送るまとくん。


彼の視力はいくつなのでしょうか?

マサイ族なのでしょうか?

どなたか教えてください。


1人ひとりに、余すことなく幸せを届ける

まとくんを好きになってよかったなぁ…

と、幸せを噛みしめる瞬間です。

これからも、たくさんの人に幸せを届けてください。いつもありがとう。

f:id:matoma-to:20170309171515j:plain

♪最後の挨拶

晴太郎ちゃん、末と手を繋ぎます。

まとはれワールドが開国されることがありますので

ご注目ください。




こんな感じで、

まとくんの色々な表情を楽しむことのできる

春の松竹座でした。


しかし、

立ち位置が後ろになることが多いので

1階席も、

もちろん楽しむことができますが

個人的には

2階、3階の前列のほうが

まとくんが見やすいかな…という印象です。


なうぇすとだけにしようかな…

と悩んでいる人もいるかもしれません。

だけど!!!

たくさんの人を幸せにするまとくんが

確かに松竹座のステージに立っています。

行って損することはまずないです。


1回1回、その時にしか見ることのできない、

今この瞬間のまとくんの姿を

これからも見ていきたいと思いました。


次は前楽にお邪魔します。

また成長した関西Jr.の姿、

林真鳥くんの姿を楽しみにしています。