とまと

リコピンたっぷり。

林真鳥くんがEXILEのパフォーマーだったら


まとくんがアメリカのダンス留学から

戻ってきましたね。


お帰りなさい!!!!!


お姉さんが向こうにいるとのことで

お姉さんのtwitterをちょこちょこ拝見し、

まとくんの近況を確認していました。笑

元気そうに過ごしていたようで

実りある留学になったのかなと思っています。



さて。本題へいきましょう。


ひょんなことから

まとくんのアメリカでの

ダンスレッスンの様子を見かけました。


贔屓目無しのキレの良さ、

表現力の向上、色気ムンムンな姿…


正直、ジャニーズの曲だけでは

勿体無い…!と思いました。


そしてふとテレビを見ていて思ったんです。


“まとくん、EX系のパフォーマー似合う”

f:id:matoma-to:20170610184014j:plain

アイドルなまとくんが大好きな私ですが、

パフォーマーとしての

まとくんも見てみたいと思いつき、

昔5年ほどかじっていたEXILE

もしまとくんがいたら

どんな曲を踊ってほしいか

考えてみたいと思ったわけです。


だってまとくん、


レモンサワーめっちゃ似合いませんか????????


打ち上げでレモンサワー飲みまくる姿、

安易に想像できました。


ちなみに私がEXILEファンだった時期は

2006〜2011年頃までです。

(ちなみにメンバーが7人だった頃。メンバーが増えていくことに違和感を感じ距離を取って行きました。)

なので今回は自分がファンだった頃の曲多めですが、悪しからず。


それではスタート!!!


パフォーマー名はMATORI。

名前がローマ字なだけでなんだかイカツイ。


けれど本人は大の天然。

ダンスはずば抜けているのに

トークに出てくると滑舌のかわいさとアホがバレる。

周りをよく見てるので年下のメンバーにも

自然に話を振ることができる。

だけど大事なところで絶対噛む。

そんなかっこよくもかわいい愛されキャラ。

LIVEで自分の目の前に来たら最後。

他のメンバーのファンも彼から目が離せなくなるでしょう。



1、SUMMER TIME LOVE

f:id:matoma-to:20170610184524p:plain


これは絶対やってほしい。

『君と過ごす夏は倍以上アツイ!

FEEL MY HEART

この部分聴くだけでワクワクが止まらない。

ここはもう、LIVEで目の前で踊られたら

そこのファン全員MATORIに沼落ちですね。

ANOTHERの時みたいな、原住民的な←

アクセサリージャラジャラ、

袖カットの衣装で筋肉を惜しみなく披露して

踊ってほしい1曲。

f:id:matoma-to:20170610184409j:plain


2、DANCER'S ANTHEM

これはパフォーマーだけのコーナー。

EXILE EVOLUTIONというアルバムに収録されています。

めちゃイケで岡村さんが初めて

EXILEとコラボした回でも有名になりました。

緑ジャージで1人ひとりのソロパートがあり、

魅せる1曲。MATORIの魅力が最大限に引き出されるのではないかと思います。


f:id:matoma-to:20170610184452p:plain


まとくん絶対24karatsのジャージ似合うから。


3、Ti Amo

f:id:matoma-to:20170610184641p:plain


Water Dropの儚さを観てからというものの、

絶対に踊ってほしいと思った曲。

魅せる力があるからこそ、バラードも踊りこなすことができると思います。

『好きになってはいけない

分かってた初めから』とかやけにリアル。


4、24karats GOLD SOUL

f:id:matoma-to:20170610184700p:plain


上半身の腹斜筋を惜しみなく披露してほしい。

f:id:matoma-to:20170610184801j:plain

踊る前から観客を思いっきり煽ってくれそう。

パフォーマーのコーナーはぜひ

MATORIがセンターでお願いします。


まとくんのクセだけど

上唇を少し噛んでから踊り始める。

(踊り終わった時もやったりしますね。)

その一瞬の姿が絶対カッコいい。


5、Ki・mi・ni・mu・chu

f:id:matoma-to:20170610184824p:plain


ファンサ曲的なイメージ。

MATORIはお手振りよりも

投げチューぶっ飛ばしてそう。


f:id:matoma-to:20170610185005j:plain


そんなことされたら

MATORI・ni・mu・chuですね。

……なんつって。




でも、でもでもやっぱり

アイドルなまとくんが1番ですね。

そんなまとくんに会える場所が

これから増えていきますように!

夏!夏お願いします!!!